札幌市中央区に位置する演劇専用小劇場BLOCHのブログです。
プロデュース公演の情報、劇場からの各種お知らせを掲載。

■劇場の忘れ物情報
忘れ物のコーナー

上演スケジュールや予約申し込みに関しては劇場HPをご覧下さい。

2012年07月27日

新企画!シアターシェアシステム

BLOCHでは今週末に
「演劇公社ライトマン」と「劇団怪獣無法地帯」
2つの劇団の公演が上演されます。

チラシ等でその冠についている「シアターシェアシステム」の文字。
こちらはBLOCHが今年からスタートする新システム。
名前からなんとな〜く予想はつく気もしますが
ちょっとご紹介してみます!
(もっとはやく更新する予定だったのですが、、、
 遅くなってスミマセン)

====================
同じ日に二劇団のお芝居が観れる!
BLOCH発の新企画「シアターシェアシステム」
====================

シアター・シェア・システムとは
2012年、演劇専用小劇場BLOCHが初めて試みるチャレンジ企画。
コンセプトも方向性も違う2つの劇団が、各々の作品を
同じ劇場で昼夜入れ替わり上演する新しい公演スタイルです。

よくあるフェスティバル公演とは違い
上演作品の時間的制約(短編作品など)やテクニカル面での制限、
作品のテーマを設けることがないので
単独公演と変わらず上演することができるのが特徴です。

お客様は、2作品を「はしご観劇」する際に
移動時間などを気にせず、同じ劇場で昼と夜に
別々の作品を楽しむことができます。

主催側は、2つの劇団で劇場をシェアすることにより
劇場使用料、宣伝、スタッフなどを共有できるので
上演コストを下げ、劇団運営を円滑にできます。

通常の劇団が年に1〜2本上演する比較的規模の大きな
新作公演(俗にいう「本公演」ですね)とは別に
良質な作品の再演や実験的作品の上演の際にも
気軽に劇場を使っていただきたいと思い企画してみました。

ここからスタートする「シアターシェアシステム」。
興味のある方はBLOCHまで気軽にお問い合わせください。
企画持ち込みも大歓迎!
劇場をどう使うかは、あなた次第です!


そして、記念すべき第1弾は
「ライトマンVS怪獣 世紀の大決斗」と題し
下記の二演目を上演いたします!

【演目その1】
演劇公社ライトマン
 『決断の拠所』
0727_rightman.jpg
(写真は前回公演)
【内容】
ロシアの偉大な劇作家アントン・チェーホフ。
四大戯曲の一つ三人姉妹をモチーフに、日本的大衆演劇、
不条理劇の要素を織り込み、重堂元樹が書き下ろす最新作!


【演目その2】
劇団怪獣無法地帯
 『黄昏はただ銀色』
0727_kaijyuu.jpg
【内容】
劇団怪獣無法地帯が夏休みに贈るご近所スパイ恋愛アクション巨編!
「ある日、僕の彼女が誘拐された。助けに行けるのは僕だけ・・・」


オトクな2演目のセット券もございます。
日程・料金等は、各劇団ホームページ(上記リンク)
またはBLOCHホームページをご覧下さい。
http://www.bloch-web.net/kouen/1207.html


======================
  BLOCH WEB. http://bloch-web.net
  携帯版 http://bloch-web.net/mobile/
  Twitter @BLOCH_INFO
======================
posted by BLOCH_blog at 16:05| Comment(0) | プロデュース企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。